FC2ブログ
2012.05.31 17:19|ゴリラの森
ゴリラの目を見た事がありますか?

普通、サルを見る時はサルの目を見るな!と言われます。

目を見ると言う事は「お前に敵対心がある」攻撃の行動らしいのです。
だから野生動物にとって、目を見られる(目を合わす)と言う事は、
相手にとって気分が良いものではないようで、
まさにヤンキーの兄ちゃんが“眼を付ける”のと同じ事の様です。

人間に飼われている犬や猫は、
愛情を一杯そそぐ人間のアイコンタクトを十分に受け入れるように、
長い改良の歳月の中で、慣れるように強制してしまった動物なのかもしれません。

以前、私の実家で飼っていた犬のパティーは、
顔を見つめると必ず、私の顔を舐めようとして顔を近づけてきましたし、
今は私の実家で日本猫として生活している、ガボンからやって来たクロちゃんは、
顔を近づけると冷たい鼻を私の鼻にチョンと付け、挨拶をしてきます。

猫の本によると、本来なら猫も顔を見つめられる事は嫌いと記載されていた記憶があります。

             *  *  *

私が野生のゴリラと初めて目を合わせたのは、10年以上前のルワンダ。
人付けされたマウンテン・ゴリラに会いに行った時の事。

ルワンダの空港へ到着と期待を膨らませ、
飛行機の上空から見たルワンダの風景は「パッチワークみたいな模様で何だか可愛いぞ」でした。

でも降下するにすれ、それは山の上から下まですべて畑の為で、
山々が丸々畑になって連なっている畑模様がパッチワークの様に見えたのです。

「可愛いぞ」と思った気分は直ぐに撤回され、
ゴリラの暮らす森が小さいと言う事が推測され、心が痛む思いになりました。

木かあれば土の養分も木にせき止めれていたいたはず。
でも木が無くなった丸裸の山では、雨が降った時には斜面から土が流れだし、
土の養分までも流失して痩せた土地になってしまいます。
山の斜面の畑の人は、苦労しているのではないかと思います。

話しはゴリラの話に戻ります。

ゴリラに会う為に、風邪をひいている人は、ゴリラに会う事ができません。
ゴリラに風邪をうつしてしまうからです。
これはンドキのニシロランドゴリラに会う時も同じです。

人間に近いゴリラは、人間も持ち込んだ病気にも感染してしまいます。

当時のルワンダで、ゴリラに会ってからの注意事項は以下の通り
①大声で話すな。
②急激な行動をとるな。
③ゴリラと目を合わすな。
④ゴリラに向けて指を指すな。
⑤ガイドの指示に従え・・・だったかと記憶しています。

つまり人付けゴリラでも、目を合わせてはいけないのです。

ゴリラも指を指される事は、不機嫌になる原因になるので
してはいけない事項に入っています。

ゴリラのグループを見つけ、ツーリスト仲間と行動していると、
ゴリラ達は、藪のトンネルの中に入って行きました。
私を含めたツーリストは、1人ずつ地面を這って藪の中へ・・・。

ガイドに促され、藪の中に入るとそこは大きな藪のアーチになっていて、
まるで秘密基地の様な素敵な場所です。

私の向かう先に、太陽の日を避けて寝ころぶ若いメスゴリラが、
腹這いになって藪の中へ入って来る私を眺めていました。

指定された場所で顔をあげると、太陽の木漏れ日が、ゴリラの目に当たり
ゴリラの焦げ茶と明るい茶色の目をキラキラと輝かせ、
ゴリラは好奇心の目で私を見つめていました。

ゴリラの様子からは、緊張感はまったく感じられず、
思っていた以上に近い場所なのに、ゴリラはジッーと私を見ています。
私もしばらく横になったままで、ゴリラと目と目を見つめ合ったような・・・。
ちょっと離れた添い寝みたいな感じで。

そのもっと奥の藪の中にはシルバーバックが寝ころんでいます。
ほんのひと時、私もゴリラ家族の一員になった様な至福の時間でした。
この時、私も動物なんだと感じ、このままここでゴリラの一員として
暮らしていたいなぁという衝動にかられました。

あの時のゴリラの目は、純粋無垢で何もよどみのない素直な目をしていました。
それぐらいゴリラの目は、私の心に残る出来事だったのです。
① ゴリラの目 マウンテン 2000_7
           当時撮影したマウンテンゴリラ 毛がモジャモジャ。

ヌアバレ・ンドキに暮らすニシローランドゴリラも
マウンテン・ゴリラと同じ様に綺麗な目をしています。

今こうしてまた、ゴリラの種類は違っていても
ゴリラの暮らす森の近くに私が暮らす事になった事は、
私にとって何かしら意味がある事なのではないのかな?と思うのです。
①ゴリラの目 ニシローランド
                  こちらはニシローランドゴリラ
       フラッシュは使えないのでボケボケ写真ですが、目はキラキラ。

テーマ:動物の写真
ジャンル:写真

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

びもりか

Author:びもりか
イラストを描いたり料理や裁縫が大好き。
生き物や植物、自然にある模様や不思議を見つけてワクワク。
ネコと暮らし中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR