FC2ブログ
2015.04.25 19:12|人の森
舟(船)は座る乗り物 だと、思い込んではいけません。

人が乗れるなら、それは大きくても 。  小さくても 
今回の話は、船 ではなくて、小さい舟、丸木舟のお話です。

大人の大きな お尻の幅 を考えて作っていない 細い丸木舟 は、
細い木をくり抜いて作った舟。子供なら楽に数人 座って乗れます。

木を繋ぎわせて作った木舟なら舟の中にイスを置き、大人2人肩を並べて座れます。

私も時々、丸木舟に乗るときがありますが、
丸木舟が小さく積荷が重いと、舟は当然沈み、舟の縁から5センチ下に水面と言うことも・・・。
舟が左右に揺れると、水が横からザザーッと入って来て、ビビります。 (>_<)

乗っている人が揺れに慌てず、変な行動を急にとらない限り、
舟は元に戻り、転倒することはまずないそうです。

でも、丸木舟初心者 の場合、突如の揺れに 冷静 になれず
不意に立ち上がったり、バタバタしてバランスを崩し
カメラを川に落としてた人もいました。(私じゃないですよ)

川添いに暮らす村の人達は、身近な交通手段、丸木舟に乗るのは普通のこと。
赤ちゃんの頃から川で水に慣れ親しみ、
子供だけで丸木舟に乗り、別の村に行ったり、川の砂州に遊びに行ったり。

日頃の遊びの中で、運動神経の良さと抜群のバランス感覚を身につけて成長します。
そんな小舟じゃ、お尻が入らないよ! という細い丸木舟に、大人は立って乗ります。

日本の観光地で、手漕ぎボートに乗る時 「舟では立っちゃダメ」 と
言われませんでしたか? 私はずっと、それが 常識 なのかと思っていました。 

でも本当は違うんですね。
「バランス感覚が悪いので、あなたたちは危ないから、舟では立っちゃダメですよ」
と言うことだったんですね、ハハハ。

舟に立って乗る時は、片足を舟の中、もう片足は舟のフチへ乗せて立ちます。
遠くから見ていると舟に足が吸い付いたようで、ビクビクしたところなんで微塵もありません。
舟は使い慣れた道具の一部なんですね。

ほら、良い感じ  じゃないですか? 
Sangha川と丸木舟
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

びもりか

Author:びもりか
イラストを描いたり料理や裁縫が大好き。
生き物や植物、自然にある模様や不思議を見つけてワクワク。
ネコと暮らし中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR