FC2ブログ
2015.09.24 02:51|植物の森
ヌアバレ・ンドキ国立公園の中に《ベリ・バイ》という
川が流れる広い湿地性の場所があります。

ベリ・バイには観察台があり、高い所からバイを見ることができますが、
バイは広く、すべては見渡せません。

この観察台の横に、気になる不思議な果実を付けた木があります。

遠くから見ると一見、ボコボコと穴が開き、ニキビずらの肌のよう。
何年か前にも、観察台から果実を写真に収めていました。

「あの実を拾いたい」 と言う旦那さん。

落ちている実は、沼地に落ちているので足を汚さずに
取りには行けそうもありません。

「あの実は熟れると、ゴリラはこの木に登って食べる」のだとか。

「それなら、観察台の上から手を伸ばせば、果実が取れそうだよ」

観察のために熟れていない青い実を1つ もぎ取って、手の平の上に。

以前は“穴が開いて変な果実”だと思っていたのに、間近に見て、ビックリ。
驚くほど綺麗なのです。
森のデザイン1

しかもそれは、精巧な幾何学模様のように、同じ形が繋がり
球体を形成していて、どんなデザインもこの模様には、敵わない!
平面的ではなく、立体的にもデザインされた美しさなのです

自然界にある美しい模様を、デザインとして人間が真似する事はあっても、
自然(植物や昆虫、動物)が人間のデザインを
真似する事は決してないんですよね~。

森のデザイン2
                        学名 ノークレア

自然界には、こんな美しい模様を作り出す植物がある》と、目が覚める思いです。

しかも、この果実をギュッと握ると、ほど良い硬さとゴツゴツした感触が
マッサージ効果があって良い感じ。

そのままベッドの横に数日置いていたら、
小さく茶色い 3cm位の固形物になってしまいました。(+_+)

美しいものは、いつまでもそばに置いていたいけれど、植物生き物

美しい時を写真に留められた、それだけで十分。
私の宝物がひとつ、PCの中に増えました
スポンサーサイト



08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

びもりか

Author:びもりか
イラストを描いたり料理や裁縫が大好き。
生き物や植物、自然にある模様や不思議を見つけてワクワク。
ネコと暮らし中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR